成功報酬型の結婚相談所をおすすめしたい理由

成功報酬型の結婚相談所の方がはやく結婚できる、その秘密を調べてみました。

理想の相手と出会える結婚相談所3選

成功報酬型なら短期間で結婚できる!?

結婚相談所には、大きく2種類の料金システムがあります。
1つめは、初期費用(入会費や活動サポート費、またはシステム登録費など)と月会費を支払うもの。
2つめは、初期費用と月会費に加えて、成婚料を支払う「成功報酬型」。

支払う総額だけを見ると、成婚料が発生しない結婚相談所の方がお得に感じると思います。ところが、成功報酬型の結婚相談所の方が、短期間で結婚できる確率が高いと聞いたらどうでしょう?
ここでは、成婚料が発生する成功報酬型の結婚相談所について紹介しています。

成婚料がスピード結婚にみちびく理由

結婚相談所は営利企業なので、必ずどこかで利益が得られるようにしています。この利益の違いこそが、短期間で結婚できるポイントなのです。

成婚料がない結婚相談所の多くは、月会費から利益を得ています。そのため、会員が結婚できてもできなくても、結婚相談所は気にしません。むしろ、会員が長く在籍して月会費を支払う方が、結婚相談所としては好都合です。言ってしまえば、結婚が決まって会員に退会されると、結婚相談所側は利益が減るので、困ってしまいます。
このようなシステムのため、結婚相談所の中には、新規入会者獲得ばかりに力を注ぐところがあります。結果、肝心のサポートがおろそかになり、会員から「入会前は熱心だったのに、いざ入会してみたら放っておかれた」といった不満が生まれやすくなっています。

成功報酬型の結婚相談所の場合、成婚料から利益を得ていることが多くなっています。会員の結婚が決まるたびに成婚料が発生するので、結婚相談所としては会員に早く結婚してもらうと嬉しいのです。
したがって、結婚相談所は会員を早く成婚退会させるために、熱心にサポートします。会員は、できるだけ早く結婚したいので積極的に活動。結婚させたい・結婚したいという双方の需要と供給がピッタリと合わさっているので、成婚料がある結婚相談所のほうが、結果的に早く結婚できるのです。

成婚料に関するトラブルを避けるには

メリットばかりが目立つ成功報酬型の結婚相談所ですが、成婚料に関するトラブルが後を絶ちません。トラブルを避けるために、以下の3つの点を注意してください。

1.契約前の説明と書類と内容をチェックする

結婚相談所には、データマッチングやお見合い、婚活パーティーなどさまざまなサービスがあり、どれも結婚相談所によって内容が異なっています。契約前はサービス内容や提供期間、費用をきちんと把握してください。結婚相談所側の説明と書類の説明が合っているのかも、しっかりチェックしましょう。

2.成婚料の支払い時期を確認する

「成婚」の定義は、一般的に双方が結婚に合意した場合とされています。ですが、結婚相談所によって成婚の定義は異なり、合意がなくても結婚相談所側が「成婚」とみなす場合があります。以下は、成婚とみなされる条件の一例です。

  • ■交際から6ヶ月以上たった場合
  • ■お互いの両親と会った場合
  • ■同居を始めた場合
  • ■婚前交渉を行った場合

このようにさまざまな条件があるので、成婚料の支払い時期を確認してくださいね。

3.成婚料はきちんと払う

結婚相談所によって異なりますが、一般的に成婚料は10万円前後となっています。結婚を控えていると、なるべく出費は抑えたところ。とはいえ、素敵な相手と出会えたのは結婚相談所のサポートがあってこそ。感謝の気持ちを込めて、成婚料はきちんと支払いましょう。

一方で、成婚料を支払わずに退会するカップルが稀に存在します。「2人で話を合わせて、破局したフリをして退会」「しばらく活動して、タイミングをズラして退会」と関係を隠蔽。その後こっそり結婚し、成婚料の支払いを避けようとするのです。

結婚相談所の多くは、不自然な形で退会した会員を追跡調査しています。実際に、追跡調査で成婚の隠蔽が発覚して裁判となったケースも。成婚料の未払いは立派な犯罪行為。「契約不履行」にあたります。無用なトラブルを避けるためにも、成婚料はきちんと払いましょう。

このページを訪れた人に良く読まれている記事

おすすめの結婚相談所を発表!結婚相談所口コミランキング

【免責事項】掲載されている情報は2017年1月現在のものです。最新の正確な情報については各店舗の公式サイトをご覧ください。

おすすめの結婚相談所を発表!結婚相談所口コミランキング
結婚相談所の”出会い”体験談レポート