結婚相談所の成婚率について解説|結婚相談所に関するQ&A

結婚相談所にまつわる成婚率の謎について、解説します。

理想の相手と出会える結婚相談所3選

Q:成婚率ってどのくらい?

結婚相談所に入会しようと思っているのですが、成婚率はどのぐらいでしょうか?

A:経済通産省の調査結果によると、平均で10%といわれています

成婚率が10%と聞いて、低いと思った方も多いのではないのでしょうか。確かに、数字だけを見ると低く思うかもしれません。しかし、この数値はあくまで結婚相談所全体の成婚率です。結婚相談所によっては、20%超えるところもあれば、5%を切るところもあるのです。なので、平均の数値に惑わされるのではなく、各結婚相談所の成婚率を確認しましょう。

そもそも成婚率とは?

成婚率とは、各結婚相談所のサービスを使った人がどれくらいの確率で成婚できるかを示した数字です。結婚相談所を選ぶひとつの目安としている人も多いでしょう。しかし、成婚率は各結婚相談所によって算出方法が異なっているのです。

成婚率の算出方法とは?

成婚率の算出方法には、大きく分けて「成婚者数÷会員数」「成婚退会者数÷全退会者数」の2パターンあります。

【成婚者数÷会員数】

この算出方法は、今まで入会した会員の中からどれだけの人が成婚して退会したかを割り出す計算式です。事情があって現在活動していない人も含まれるので、成婚率は低くなります。この方法で、成婚率を算出しているのが、パートナーエージェントです。

【成婚退会者数÷全退会者数】

結婚相談所に入会して退会したすべての人の中から、どのくらいの人が成婚して退会したかという計算式です。そのため、成婚率は比較的高めに算出されます。この式を用いているのが、IBJメンバーズです。

成婚率を公表していない結婚相談所は多い

成婚率は計算方法が統一されていないので、サンマリエ・ノッツェ・ツヴァイなどの大手結婚相談所でも、公表していないことが多いです。公表していない理由は、それぞれの会社によって違いますが「正確な成婚率を算出するのが厳しい」から、といわれています。
それは、成婚退会の定義が曖昧だからです。会員として在籍後に結婚が決まった場合は、成婚者として統計がとれます。しかし、成婚料を払いたくないという理由で交際した途端に退会する人や、退会した後に結婚相談所で知り合った相手と結婚を決めた人などは追うことが難しいのです。

結婚相談所を選ぶ際は成婚率以外も決めるポイントに

結婚相談所を決める際は、サービスの質や内容はもちろん、会員数・年齢層・料金・イベント回数などからも、検討するようにしましょう。複数の結婚相談所に資料請求して、比べてみるとそれぞれの特徴が見えてきます。また、無料カウンセリングの有無も、結婚相談所を選ぶポイント。無料カウンセリングに行くことで、その結婚相談所の雰囲気やスタッフの接客態度など、行ってはじめてわかることもあります。成婚率だけではなく、複数の点から自分に合った結婚相談所を探すことが大切です。

この質問をみた人は、こんな質問もみています

おすすめの結婚相談所を発表!結婚相談所口コミランキング

【免責事項】掲載されている情報は2017年1月現在のものです。最新の正確な情報については各店舗の公式サイトをご覧ください。

おすすめの結婚相談所を発表!結婚相談所口コミランキング
結婚相談所の”出会い”体験談レポート