「IBJメンバーズ」と「ブライダルネット」の違い|IBJメンバーズに関する質問まとめ

株式会社IBJが運営する「IBJメンバーズ」と「ブライダルネット」。似ている2つのサービスの違いを、わかりやすくご紹介します。

理想の相手と出会える結婚相談所3選

Q:「IBJメンバーズ」と「ブライダルネット」の違いは?

「IBJメンバーズ」と「ブライダルネット」の違いがよく分かりません。同じ会社が運営しているし、どちらもサポーターのような人がつくそう…。どこが違うのでしょうか?

A:サービス業態が違います。(結婚相談所か婚活サイトか)

大きな違いは、IBJメンバーズは結婚相談所、ブライダルネットは婚活サイトということ。サポートの手厚さ・使いやすさ・料金など、違いはたくさんあります。1つずつ見ていきましょう。

サポートの手厚さが違う

IBJメンバーズは、専任カウンセラーが入会から結婚まで見てくれるシステムです。1人のスタッフが60人ほどの会員を見ています。ブライダルネットにも婚活をサポートしてくれる“婚シェル”というスタッフがいますが、「私の担当は○○さん」と決まっているわけではありません。人が変わると、多少なりとも対応は違って感じるもの。婚活中、担当がコロコロ変わることでイライラしたくありません。一貫したサポートをしてもらいたい場合は、結婚相談所がオススメです。IBJメンバーズのほうが手厚いサポートが期待できます。

使いやすさが違う

サービスを受ける場所が違います。結婚相談所は、実際に店舗に出向く必要がありますが、婚活サイトはweb上のサービスです。実際に店舗に出向く必要がないので、スマホやケータイさえ持っていれば、いつでも婚活をすることができます。店舗に行く手間や時間を省けると考えると、使いやすさ、続けやすさは、ブライダルネットの方が上。相談したいときは、電話やメールで問い合わせることができるので、忙しい人にオススメですね。結婚相談所でも会員専用ページなど、ネットを使ったサービスが増えています。けれども、web専用の婚活ができる婚活サイトと比べると、使い心地は若干劣ると思ったほうがいいかもしれません。

料金設定が違う

安いのは、断然ブライダルネット。入会費用がなく、月会費3,000円で婚活を始めることができます。それに比べてIBJメンバーズは登録料30,000円、活動サポート料135,000円、月会費が15,000円とお金がかかります。月会費だけで比べても5倍の差。なぜ、こんなにお得なのか。Webサービス全般に言えることですが、店舗を持たないことで、コストを下げられるためです。細かい理由を2つ紹介します。

1. お客さんを呼ぶ店舗が必要ない

店舗の維持費、家賃がありません。結婚相談所は店舗があるため、内装を整えたり、清潔さを保ったりするために、立ち上げるだけでも多くのお金がかかります。

2. 営業・店舗スタッフの人件費がいらない

Webサービスは、店舗で対応するスタッフが必要ありません。会員を勧誘する必要もないので、営業や店舗スタッフの人件費が浮きます。

店舗を持たないことで、コストは大幅に下げられます。けれど、人の温かみを感じるサービスかどうかは難しいところです。

「IBJメンバーズ」「ブライダルネット」は、同じ会社のサービスなので、似通っている点があります。けれど、結婚相談所と婚活サイトの違いを理解することで、二つのメリット・デメリットが見えてきます。ご自分に合った方法をみつけるための参考にしてください。

この質問をみた人は、こんな質問もみています

おすすめの結婚相談所を発表!結婚相談所口コミランキング

【免責事項】掲載されている情報は2017年1月現在のものです。最新の正確な情報については各店舗の公式サイトをご覧ください。

おすすめの結婚相談所を発表!結婚相談所口コミランキング
結婚相談所の”出会い”体験談レポート