ノッツェの成婚率はどのくらいですか?|ノッツェに関する質問まとめ

紹介人数トップクラスの結婚相談所であるノッツェ。その成婚率と結果を生み出す秘密をリサーチしてみました。

理想の相手と出会える結婚相談所3選

Q:ノッツェの成婚率はどのくらいですか?

結婚相談所に入会を考えています。いくつか検討しているうち、最近ではノッツェが気になるのですが、結婚相談所はやっぱり成婚率が大切ですよね?ノッツェはどのくらいなのでしょうか?自分でも調べているのですが、なかなか見当たらずに困っています。30歳を過ぎて、もう後がありません。どうしても結婚に結びつけたいのでぜひ教えて下さい!

A:ノッツェの成婚率は公開されていません。

結婚相談所を考えるうえで、やはり気になるのが成婚率。結婚を目指す人にとって、目標の達成に直結する成婚率は、もっとも注目しているポイントといえます。費用や企業規模に合わせてチェックしたい重要な項目の一つ。
しかしノッツェは成婚率を公開していません。それはなぜなのでしょうか?

■成婚率が公開されていない理由

ノッツェに限らず、実は大手結婚相談所のほとんどが成婚率を公開していません。というのも、成婚率というのは結婚相談所によって考え方がさまざまあり、基準が統一されていないからです。
「一定期間入会していた人のうち、成婚に至った人の割合」もしくは「退会した人のうち、理由が成婚だった割合」で計算しているところもあります。料金プランや企業規模などと違って、他社と比べにくい項目になってしまっているのが現状です。

■実際には成婚率はどのくらい?

ノッツェの公式サイト上には、成婚率が公表されていませんが、そのほかの公表されている数字から推測することができそうです。
ノッツェでは、カップル誕生後、約半数が6か月以内に成婚しています。つまり「交際が始まってからの成婚率は約50%」と言えます。あとは、どのぐらいの割合でカップルが成立するかがわかれば、ノッツェの成婚率を求められそうです。

なお、男女とも4~6か月で成婚している人が最も多く、だいたい30%、1~3ヶ月で成婚している人も16%ほどいるとのこと。
一般的に、結婚相談所の活動期間の平均がだいたい1~2年なので、平均より早くに結婚を実現している人が多いようです。

■業界随一のカップル数から成婚率を仮説

ノッツェの大きな特徴は、イベントのバリエーションです。婚活セミナーやお見合いパーティーなどがよく開催され、少人数制のお見合いスタイル(2名)から大人数のラージスタイル(50名以上)までと規模も様々。全国各地で行われているので、気軽に参加できますし、直接会うことでインターネット上ではわからない雰囲気も味わえます。この活動を通して年間60,000組以上のカップルが誕生していますよ。この数字は業界内でもトップクラスです。

ノッツェをはじめ多くの結婚相談所では、はやくに成婚を実現するために複数交際がみとめられています。この60,000組(120,000人)は、おそらく同じ人が何度もカウントされているでしょう。ノッツェの総会員数が約40,000人なので、総会員数よりもカップル成立した人が多いという逆転現象が起こります。「交際が始まってからの成婚率は約50%」なので、もし本当のカップル成立数が分かれば、おのずと本来の成婚率が求められるでしょう。

ただ、いくら比率が良くても、実際に自分が結婚できなければ意味がありません。あまり成婚率にはこだわらず、サービス内容が自分の婚活スタイルに合うかどうかを検討したほうが良いでしょう。

この質問をみた人は、こんな質問もみています

おすすめの結婚相談所を発表!結婚相談所口コミランキング

【免責事項】掲載されている情報は2017年1月現在のものです。最新の正確な情報については各店舗の公式サイトをご覧ください。

おすすめの結婚相談所を発表!結婚相談所口コミランキング
結婚相談所の”出会い”体験談レポート