千原ジュニアが結婚相談所のサイトに載っているのはなぜ?|パートナーエージェントに関する質問まとめ

結婚できない男で知られていた千原ジュニアが、結婚相談所パートナーエージェントのイメージキャラクターになった理由とは?

理想の相手と出会える結婚相談所3選

Q:千原ジュニアは結婚相談所で出会えたってホント?

千原ジュニアの結婚相手はどんな人なのでしょうか?結婚相談所で出会ったってホントですか?

A:結婚相談所で出会ってはいません

千原ジュニアと結婚相手の出会いは羽田空港の売店。
千原ジュニアは、当時羽田空港のお土産コーナーで働いていた奥さんを見てひとめぼれしたそうです。
ですので、千原ジュニアが結婚相談所で今の奥さんに出会ったというのは真っ赤なウソ。
しかし千原ジュニアは、パートナーエージェントという結婚相談所のイメージキャラクターになっています。そのサイトを見て、おそらく勘違いをしてしまったのでしょう。

どうしてイメージキャラクターが千原ジュニアなのか

「結婚できない人をゼロに」というスローガンを掲げているパートナーエージェントでは、芸能界でも「結婚できない男」として話題になっていた千原ジュニアをイメージキャラクターとして採用。そうすることで、千原ジュニアと同世代の男性、結婚できないと悩んでいる人たちに対して、1歩を踏み出す勇気を与えるだろう!と考えたようです。

キャラクター就任にあたって、千原ジュニアは、アドバイザーと婚活設計インタビューを体験しました。
その際に、アドバイザーが「女性との出会い」について質問を投げたところ「出会う場がない。1年間で増える女性の連絡先は2~3人」とのプライベートを告白。また「若い頃は合コンに行きまくっていた。でも、そこに来る子とは将来を考えられないことが段々とわかって来たから、ほとんどそういう場に行かなくなった」と、合コン通いは卒業したことも話したようです。

パートナーエージェントってどんなところ?

2015年のオリコン顧客満足度ランキングの20~30代部門で1位に輝いた実績を持つ結婚相談所です。出会いの場の提供や異性と話を盛り上げる方法、デートに行くときの服装など、細かいところに目を向けていろいろアドバイスしてくれます。また、出会いの幅を広げられる結婚情報サービスも充実しているようです。
パートナーエージェントは、結婚相談所と結婚情報サービス両方の良いところを兼ね備えているといえるでしょう。

パートナーエージェントの特徴

専任のコンシェルジュ

パートナーエージェントでは、コンシェルジュと呼ばれる結婚のプロが、一貫したサポートをしてくれます。中でも注目なのが独自に開発したオコーチングメゾット。さまざまな実績データをもとに婚活設計を立て、それに基づいたコーチングをすることで、主体性や魅力を引き出してくれます。

定期面談

活動開始から3ヶ月と10ヶ月で面談を実施。婚活設計の見直し・出会いの場への案内・不安に思っていることの解消など、会員の状況に合わせたサポートをしてくれます。

イベントの充実

パートナーエージェントは、イベントも充実していると評判です。
会員向けのパーティーだけではなく、入会を考えている時点の人の参加も可能。パーティーの内容は、お見合いスタイルのパーティーや飲み会スタイルのパーティーなどさまざまなイベントがあります。

この質問をみた人は、こんな質問もみています

おすすめの結婚相談所を発表!結婚相談所口コミランキング

【免責事項】掲載されている情報は2017年1月現在のものです。最新の正確な情報については各店舗の公式サイトをご覧ください。

おすすめの結婚相談所を発表!結婚相談所口コミランキング
結婚相談所の”出会い”体験談レポート